女子大生の脳内垂れ流しブログ

海は遠いのか

感情の大トロ

煙のひと

わたしが好きだったあの人にも別れた彼女が居て、その元彼女はちゃんとその人の彼女で居られたという事実があって。そろそろあの人と出会った日から1年経つ。悪かったのはわたしだったと今は思う。当時は相手が悪いと思ってたけど、わたしがやってきたことがわるかったし、付き合う前にわたしがこういう人だってわかってよかったよね。その人は身体が大きくて、壁みたいで、見上げると顔と、もさもさの髪がついてるみたいな人だった。顔はかっこよくないけど、生活のセンスが好きで、かっこいいなあとおもっていた。いろんな危ないこと、ハタチからできる煙のことを教えてくれた。すきだったな。もっとその人と会って、ああこういう所が好き ってなるのを重ねたかったな。

ごめんねあんな悪いことして。ごめんね今もこんな気持ち悪くて。